drinksひろしま

フライパンで作るお好み焼き教室編[report第68回drinksひろしまfeatオタフクソース]

4月23日、”お好み焼き、三段活用!知り・作り・食す!”と題して3部構成で行いました第68回drinksひろしま。

12時からのフライパンで作るお好み焼き教室の模様をお届けします。

東京 WoodPlaceおこのみスタジオ

東西線木場駅から徒歩5分、木場公園のすぐ隣にあるお洒落な建物です。

1階は店舗になっています。オタフクお好みソースは日本全国どこのスーパーでも買えますが、ここは関東一の品揃えで、様々な種類のソースやお酢を販売しています。

上の階は教室になっていて、普段からお好み焼き教室が開かれています。

IMGP5436

オタフクお好みソースの美味しさの秘密

2階の教室に上がってまずはオタフクソース株式会社と商品についてご説明いただきました。

オタフクお好みソースは日本中のスーパーに置いてあって、県外に移住した広島ジンの強い味方ですが、北海道から沖縄まで各県に営業所があるそうです。

日本中で買えますが、全て広島県内の工場作っているとのことで、正に広島の味を全国に届けている会社ですね。

そんなオタフクソースですが、始まりはお多福醸造というお酢の会社で、三原の水を原料にお酢を製造しているそうです。

この仕込み水を飲ませていただきましたが、まろやかでとても美味しい水でした。

お好みソースはその自社製のお酢を使い、沢山の野菜と果実、約20種類の香辛料が入っています。

オタフクのお好みソースの特徴と言えば独特の甘みですが、その味の秘密はアラブの美容食品として注目されているデーツだそうです。

IMGP5453

ここ数年美容効果が高いとして注目されはじめているデーツですので、お好みソースでもその効果が期待できるかもしれません。

IMGP5484

お好み焼きのルーツ:一銭洋食

オタフクソースの説明をしていただいた後は一銭洋食作って試食しました。

よくテレビなどでお好み焼きのルーツとして紹介される一銭洋食ですが、皆さん食べたことはありますか?

お好み焼きの生地の上に青ねぎ、ちくわ、紅生姜、とろろ昆布、天かす、かつお粉を乗せて引っくり返し、折りたたんで完成です。

IMGP5498

キャベツの入ってない薄いお好み焼きといった感じです。

ここでポイントはソースです。お好みソースではなく、オタフクソースの系列会社のつくるユニオンウスターソースで食べます。

お好み焼きと違って具が少ないので辛めのウスターソースの方が合うんですね。

手軽に短時間で作れるので、おやつやビールのおつまみにぴったりだと思います。

IMGP5523

IMGP5586

フライパンだけで作る!お好み焼き!!

次はいよいよお好み焼きです。

皆さんは家でお好み焼きを焼きますか?

関西のものと違って手順が多いので家庭ではできないと考えている方も多いと思います。

ましてやフライパン一つでできるわけないって思いますよね?

それができちゃうんです!

ご家庭での焼き方はオタフクソースのホームページにありますので、ここでは詳しく書きませんが、

フライパンで作る際のポイントは最初に焼きそばを焼いてお皿にのせておくこと。
IMGP5537

焼きそばができたら、フライパンの上で通常通り焼いて、お皿の上で焼きそばとドッキング。

IMGP5545

お皿に置いたまま卵を焼いて、お皿からフライパンに戻してひっくり返せば出来上がりです。

IMGP5548

フライパン一つで本当にお好み焼きができちゃいました!

IMGP5552実は今までも自己流で焼いたことあったんですが、教えていただいて目から鱗だったコツをいくつか

  • 生地は粉:水=1:1.5。作ってから時間を置いた方が引きやすくなります。
  • 油はほとんど使わなくていい。今回はテフロンフライパンということもあったんですが、全く使いませんでした。
  • 天かす、ねぎはもやしの下にのせる。今まで逆にのせてたのでバラバラになりがちでした。
  • 豚バラは縦に川の字に。今までなんとなく乗せてたんですが、縦にするとひっくり返すときに崩れにくいそうです。
  • 塩を使わない。今まで豚バラになんとなく塩胡椒ふってましたが、いらないそうです。無い方が野菜の甘さが引き立って良かったです。
  • キャベツを蒸らす際に横から持ち上げて、キャベツを動かす。これでキャベツに均一に火が入るそうです。

今回お好み焼きのこと、ソースのことを勉強して、正しい焼き方を教えてもらって、またお好み焼きが大好きになりました。

中には「今まで人生損しとった。」という意見もありましたが、広島のお好み焼きをもっと多くの人に知ってもらいたいですね。

IMGP5555 IMGP5562 IMGP5561 IMGP5558 IMGP5556

Think!海外の方にお好み焼き体験をしてもらうための施策

お好み焼きの焼き方を教えていただき、自分たちで作ったお好み焼きをいただいた後は、オタフクソースさんからのお題にみんなでアイデア出しをさせていただきました。

4チームに分かれ、オタフクソースさんからのお題「海外の方にお好み焼き体験をしてもらうには?」についてディスカッション、最後にみんなでシェアを行いました。

IMGP5612

少ない時間の中でしたが出たアイデアを幾つか、

  • 日本に留学している留学生をターゲットにアプローチ
  • 旅行会社とのコラボ
  • 食べ物を売るのではなく、体験・ソースの使い方を売り込む
  • わざとヘラを使ってもらいプレゼント 今後につながる
  • 多国籍企業などへアプローチ

などなど。お役に立てたかはわかりませんが少なくとも自分たちの中でオタフクソースが特別なものになった気がします!

最後にはお土産もいただきました。

オタフクソース株式会社お好み焼き課の皆さんありがとうございました。

IMGP5567

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top