nextひろしま2015

report「nextひろしま2014」大交流会

「nextひろしま2014」にお越しくださいましたみなさん、
応援をしてくださった広島の企業のみなさん、ゲストに来て頂きました
梶山さん・窪田さん・巣守さん・鳥井原さん、
会の運営を一緒にやってくれた実行委員のみなさん、
いろんな事情で行けなかったけど心の中で応援してくれたみなさん、
どうもありがとうございました!!!
第二回目のnextひろしまのワークショップ&大交流会
「nextひろしま2014」大盛況に終わりました。
今回月末に設定したこともあり参加人数が少なくなるかと思いましたが、
多様な世代・職種の方々に集まって頂き、
ちょっとマジメにひろしまについて考え、ばりひろしまを楽しむことが出来ました。

1部のワークショップ「理想のひろしまを考える」では、
59名もの方が参加し、オモイオモイの理想のひろしまを熱く語り合って頂けました。
想像以上の熱の入りようで、
グループディスカッション後の各党に分かれての政見放送では、
いろんな角度でのひろしまへの期待をポジティブに積極的にプレゼン頂き、
こちらも熱い想いに駆られました!

そして広島からのゲストで、いまのマツダの商品開発をその肩に担われている梶山さん、
全編広島ロケを敢行した「BADBOYS」の映画監督でもあり
「ひろコン」「ひろフェス」を仕掛ける窪田さん、
広島商工会議所青年部の元会長で広島の女子サッカーチーム「アンジュビオレ」の
サポーターをされている巣守さん、
広島県の行政の立場から日本の中の広島・世界の中の広島を考えられている鳥井原さんにお越しいただき、
それぞれの活動や想いをシェアして頂きました。

最後にはマツダ社内で流されている秘蔵映像を特別にみんなで見させて頂きました。
「なぜ日本の一地方都市の広島に自動車メーカーがあるのか」という問いかけは、
広島の先人たちの歴史に遡り、
その先人たちの想いが脈々と自分たちの中に生き続けていることを教えてくれました。
広島に生まれ育った自分たちのアイデンティティを大切に、
誇りをもってがんばっていきたいと改めて思わさせてくれました。

2部の大交流会は、
ゲリラ豪雨の影響もありキャンセルも相次ぐ中150名もの方が参加してくれました。
賀茂泉酒造の前垣社長に乾杯の挨拶をして頂き、
広島の日本酒・地ビールの宮島ビールを楽しみながら
各社に協力して頂いた広島の食も楽しまさせてもらいました。
今回は前回を大幅に超える企業様のご協力で会場は盛り上がりました。
普段どの会社が広島かを意識していない方も多く、
各社をプロジェクターで紹介するごとに、
ここも広島の会社なん?という声も多数あがっていました。
やはり広島の企業が頑張っているのをまずは知ることが、
自分たちの誇りにも励みにもなるなと感じました。
備後大会と題したビンゴ大会は、商品も多く、最後はジャンケンも混ぜつつ、
みんな広島のモノをゲットし盛り上がりました!!!

そして、二次会。
この二次会にも人がそのままなだれ込み、48名もの方が参加。
さらに親交を深めて、お酒を深めていっておりました!!!

参加者の皆様に回答頂いたアンケートをもとに、
今後も広島を考えたり、広島人とつながれるような
企画をどんどん行っていければと思いますので、
逐一情報チェックしてくださいね!

本当にありがとうございました!!

【nextひろしま2014 第一部】

10358947_668963549856242_1788761705451466175_o

【nextひろしま2014 第二部】

905816_668963559856241_1591515633247155911_o

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

投稿情報

いろいろあるよ
Return Top